個人再生費用はいくら?分割払い出来る?

個人再生費用はいくら?分割払い出来る?

MENU

個人再生費用はいくら?分割払い出来る?

債務整理を行う時など、費用相場を掴んでおくことで、弁護士などに依頼をした場合の費用がどれくらいかかるのかと言った事を事前に知ることが出来ます。

しかし、債務整理には幾つかの方法が有る事、債務整理を行う時には過払い金の返還額を行って、過去に支払い続けていた返済金に含まれている過剰利息でもある過払い金を債権者に対して返還を求める必要が有ります。

これは個人再生、任意整理、自己破産など債務整理の方法に関係なく、過払いが発生している可能性が高い場合には、債権者に対して取引履歴の開示を求め、取引履歴の金利を利息制限法の上限金利に置き直してから引き直し計算を行って過払いの額を求める事になります。

引き直し計算により求めた過払い金は、債権者に対して過払い金返還請求を行う事で、過去に支払った過剰な利息を取戻し、現在の借金の返済に利用する事が出来ると言う事なのです。

過払い金の返還請求は、債務整理の報酬とは別に計算が行われることになりますので、費用相場とは別な費用が必要になると言う事なのです。

個人再生は、収入は有るけれどもそれほど多くは無く、借金が減額すれば返済が出来る場合に利用される債務整理です。
また、個人再生は住宅を所有している場合などでも、住宅を処分する事無く守ることが出来る債務整理なのです。
個人再生における費用相場は20万円から50万円と言われていますが、個人再生の手続きの中で個人再生委員などが裁判所で選任が行われることもあり、相場費用の幅が広くなっているのが特徴です。